想像してごらん!!

昨年の話なのですが…。


そこそこ知らない人達から叩かれる機会がありました。


言い返せない事とか、言えない事情とかもあって、

それなりに落ち込んだりものです。


そろそろ気持ちの整理もついた頃だから、このように文章にしてみる事にしました。


確かに叩いている人の身元はわかりませんので、

誰が言ってるいるのかわからないのがSNSです。


匿名だからこそ自由に発言出来る自由度と魅力も理解してます。

手軽だからこそ使いやすいですよね。


なので心無い言葉を浴びせた人を特定し捕まえて、

このやろうとぶん殴る事も出来ません。


叩かれる側にも落ち度とかあったかも知れないし、

言えない事情とかを全部理解するのも無理だろうと推察します。


だから、だからこそひとつだけ僕自身が

一生心がけようと思った事があります。


それは相手を「想像する」事。


相手の顔、痛み、環境、事情、想いとかとか。

神様ではないので全てを正確に想像は出来ないです。


でも、痛かっただろう、辛かっただろう、

その人にも大切な人がいて、

大事にしたりされたり、同じ血の通った人間て事を。



僕らは面白半分でそこに存在してるわけじゃなくて、

誰かの愛や願い、そうなった過去や想いを経て、

そこに存在しているんです。


こうすると悲しいだろう、

こうすると嬉しいだろう。


そういう他人の気持ちを想像しながら、

残りの人生を生きていきたい。


きっとこれが平和への一歩です。
 0

COMMENTS

ひとりごと